ダイアリー・その他の商品一覧

31 件中 1 件から 31 件を表示しています。
並べ替え
情報誌「アメーバ経営」2018年2月号(アメーバマネジメントレポート Vol.27)

情報誌「アメーバ経営」2018年2月号(アメーバマネジメントレポート Vol.27)

756円

               


※この商品は情報誌「アメーバ経営」の2017年度 年間購読に含まれております。重複購入にはお気を付け下さい。


「食品製造業におけるアメーバ経営の実践-アメーバ経営で実現する新たな価値の創造-」


アメーバ経営導入企業739社(2017年9月現在)において、製造業中最も多いのが「食品製造業」です。「食品製造業」には原材料や半製品・製品などの棚卸資産が生ものであるという特徴があり、原材料価格が輸入や輸送などの要因で変動しやすい側面があります。原材料価格が高騰して仕入単価が上昇するといったリスクに対応していく必要があるなど、本特集では、こうした業界の特性に対応するため、アメーバ経営をどのように活用し、マーケットプライスの変化に素早く対応して付加価値を生み出しているかを導入企業の様々な取り組みについてご紹介します。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントダイアリー2018(ポケットタイプ)

アメーバマネジメントダイアリー2018(ポケットタイプ)

1,550円

               

稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一のビジネス手帳。
アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。

<仕様>
■2017年12月始まり
■サイズ:165×85mm
■クリーム用紙
■ポケット付き
■表紙色:ブラック
■表紙(2隅)に金具付き
■しおり2本(ひもタイプ)付き
完売致しました。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントダイアリー2018(システム手帳)※リフィール付

アメーバマネジメントダイアリー2018(システム手帳)※リフィール付

5,660円

               

稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一のビジネス手帳。
アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。

<仕様>
■ブラック
■牛皮(表面)
■バイブルサイズ
■リング径15mm
■約 W125×H190×D24mm
■差し込み式ベルトタイプ
■ペンホルダー付
完売致しました。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントダイアリー2018(リフィール)

アメーバマネジメントダイアリー2018(リフィール)

1,240円

               

稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一のビジネス手帳。
アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。

<仕様>
■2017年12月始まり
■バイブルサイズ対応
■リフィールサイズ:170×95mm
■クリーム用紙
完売致しました。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
2017年度情報誌「アメーバ経営」年間購読

2017年度情報誌「アメーバ経営」年間購読

3,024円

               

「情報誌アメーバ経営」は、アメーバ経営専門の経営情報誌です。

アメーバ経営コンサルティングを27年にわたって手がける京セラコミュニケーションシステム(KCCS)が編集。

豊富な事例をもとに、フィロソフィに基づくアメーバ経営実践の姿に迫ります。



Vol.24(2017年4月号)からの4冊年間購読のご案内です。

 (2017年4月より順次発送予定。)
※重複購入にはお気を付け下さい。

※画像は昨年の年間購読(vol.20~23)を掲載しております。


商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2017年11月号(アメーバマネジメントレポート Vol.26)

情報誌「アメーバ経営」2017年11月号(アメーバマネジメントレポート Vol.26)

756円

               


※この商品は情報誌「アメーバ経営」の年間購読に含まれております。
※重複購入にはお気を付け下さい。


「人を育てるアメーバ経営会議-正しい数字で経営する-」


アメーバ経営の特徴のひとつが階層ごとに開催される「会議」です。各階層の会議を通じ、トップから現場まで情報を共有し、全ての階層で利益を中心に会議が行われます。これこそが京セラが創業以来、あらゆる経営環境下でも一度も赤字になることなく発展し続けてきた原動力です。本号の特集では、数字で経営を行ううえで最も大切な要素のひとつ、「アメーバ経営会議」に着目し、各社が様々な工夫を凝らして実践されている「アメーバ経営会議」を、実例をもとにご紹介します。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2017年8月号(アメーバマネジメントレポート Vol.25)

情報誌「アメーバ経営」2017年8月号(アメーバマネジメントレポート Vol.25)

756円

               


※この商品は情報誌「アメーバ経営」の年間購読に含まれております。
※重複購入にはお気を付け下さい。


「建設業界に学ぶ活用例」


日本の建設業界は人口減少による市場の縮小に加え、景気の影響を強く受ける、労働者不足、利益率が低いといった様々な課題を抱えています。本号の特集では、工期が長い、案件ごとの金額が大きい、季節変動が激しいなどの要因から、月次で安定した採算をとらえることが難しいとされる建設業界に着目し、各社が実践されている創意工夫から、アメーバ経営運営の活用例をご紹介します。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2017年5月号(アメーバマネジメントレポート Vol.24)

情報誌「アメーバ経営」2017年5月号(アメーバマネジメントレポート Vol.24)

756円

               


※この商品は情報誌「アメーバ経営」の年間購読に含まれております。
※重複購入にはお気を付け下さい。


「互いを理解し信頼関係を築く

 コミュニケーション」


稲盛和夫によりJAL再生のプロセスにおいて、従来の縦割り組織を横断し、社員同士の心のつながりを強固にしたのが、「コンパ」でした。心の経営をベースにおく京セラでは、研修や行事など様々な機会を利用してフィロソフィ教育を行ってきましたが、コンパもその一つです。本号の特集では、本音をぶつけ合うコミュニケーションの機会としての「コンパ」にフォーカスし、各社の事例を通じてその有効な活用術をご紹介します。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2017年2月号(アメーバマネジメントレポート Vol.23)

情報誌「アメーバ経営」2017年2月号(アメーバマネジメントレポート Vol.23)

756円

               

[特集]
平凡な仕事を光らせる-飲食業界に学ぶアメーバ経営徹底活用術-

「飲食業の7割は赤字という厳しい現実」
飲食業界の市場規模は、全体的に縮小傾向にあります。国内の消費低迷など厳しい経営環境が続く中、各社は生き残りをかけてさまざまな取り組みを進めています。京セラ名誉会長 稲盛和夫は、飲食業には経営に必要とされる全ての要素が含まれていると述べます。本特集では、飲食業界における業界転換などの施策とともに、フィロソフィとアメーバ経営の実践によって、地道な仕事を光らせている、各社の取り組みについてご紹介します。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2016年11月号(アメーバマネジメントレポート Vol.22)

情報誌「アメーバ経営」2016年11月号(アメーバマネジメントレポート Vol.22)

756円

               

[特集]
心と経営-フィロソフィ教育で、なぜ業績が伸びるのか?-

「フィロソフィが希薄化した時、京セラの命運は尽きる」
「企業の奥底を脈々と流れる“見えない”企業哲学こそが、従業員の日々の行動を導き、“見える”業績となって結実する」これは元・京セラ相談役 伊藤謙介氏の言葉です。氏が京セラ社長時代に「京セラフィロソフィ手帳」を編纂したのは1994年。20余年を経て、企業哲学という言葉は広く認識されるようになりました。
目を転じて経営学の世界。神戸大学名誉教授 加護野 忠男氏いわく「1980年代、企業哲学を掲げ、実践している企業は、ほどんどなかった。しかし、稲盛氏は当時からそれを説き、京セラを成長発展に導いてきたことは驚きであった」
本特集では、フィロソフィ教育とその実践によって成長発展する企業にスポットを当て、フィロソフィ教育でなぜ業績が伸びるのかを探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
情報誌「アメーバ経営」2016年8月号(アメーバマネジメントレポート Vol.21)

情報誌「アメーバ経営」2016年8月号(アメーバマネジメントレポート Vol.21)

756円

               


リニューアル創刊!

アメーバ経営倶楽部機関誌「アメーバマネジメントレポート」が全員参加経営の指南書 情報誌「アメーバ経営」として、全面リニューアルされました。経営幹部のみならず、これからアメーバ経営を学ぶ方々向けのコーナーを大幅に充実、より見やすく分かりやすい誌面になりました。

全員参加経営の指南書 情報誌「アメーバ経営」 リニューアル内容
・全ページカラー化
・データや図表でアメーバ経営を解説
・経営者から新入社員まで学んでいただける多彩なコンテンツの充実


[特集]
アメーバ経営が医療を救う

日本の医療機関の約7割が赤字という中、アメーバ経営を導入した9割の医療・介護法人が2年以内に業績を改善しています。本特集では、多くの経営改善の成果を上げている医療・介護業界におけるアメーバ経営の実践に迫ります。
京セラ名誉会長 稲盛?和夫の講演録「なぜ医療に哲学が必要か」掲載。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.20

アメーバマネジメントレポート Vol.20

756円

               

[特集]
経営管理の役割と思想Ⅱ

アメーバ経営における経営管理の役割と思想を考えるシリーズ第2弾。企業経営における経営管理とはいかにあるべきか、また経営管理部門の機能と役割、その背景にある思想について2回にわたって考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.19

アメーバマネジメントレポート Vol.19

756円

               

[特集]
経営管理の役割と思想Ⅰ

アメーバ経営における経営管理の役割と思想を考えるシリーズ第1弾。企業における経営管理とはいかにあるべきか、考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.18

アメーバマネジメントレポート Vol.18

756円

               

[特集]
経営会議の活性化

経営会議は、今後の問題解決と経営向上のための議論の場として、とても重要です。今号では経営会議の目的と経営会議の場でトップが意識すべきことについて考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.17

アメーバマネジメントレポート Vol.17

756円

               

[特集]
お客様満足の追求
―サービス力を高めるアメーバ経営―
企業経営にとって不可欠なお客様満足の追求と業績向上。現場の創意工夫を生み出すアメーバ経営、社員の人柄をつくるフィロソフィにより、どのように真のサービス力を高めていくか考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.16

アメーバマネジメントレポート Vol.16

756円

               

[特集]
アメーバ経営の進化

企業経営を支援し25年。
アメーバ経営は多くの業種、業態の企業様に導入いただき、今日までのあゆみの中で大きな「進化」を遂げてきました。企業経営においてアメーバ経営が果たしてきた役割や、これからのアメーバ経営について考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.15

アメーバマネジメントレポート Vol.15

756円

               

[特集]
マスタープランの策定

組織の力を高めるための計画の組み方とは?
マスタープラン(MP)のあり方について考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.14

アメーバマネジメントレポート Vol.14

756円

               

[特集]
フィロソフィ教育

「フィロソフィ」と「アメーバ経営」は車の両輪―
京セラの発展を支え、原動力となったフィロソフィ。フィロソフィ教育の意義と推進のポイントについて考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.13

アメーバマネジメントレポート Vol.13

756円

               

[特集]
誰のために経営するか2

全従業員の物心両面の幸福を追求する―。
京セラの経営理念にある、従業員の幸福を考えた経営を実現するために、どのような経営システム、文化を築くべきか、考えます。「誰のために経営するか」の2回目。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.12

アメーバマネジメントレポート Vol.12

756円

               

[特集]
誰のために経営するか

会社は誰のためのものなのか?組織、集団の意義を考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.11

アメーバマネジメントレポート Vol.11

756円

               

[特集]
強い財務体質づくり

企業の永続に向けて、強い財務体質をつくる―。
そのために資産をどのように管理するべきか?アメーバ経営が実現する「筋肉質経営」について考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.10

アメーバマネジメントレポート Vol.10

756円

               

[特集]
開発魂に火をつける
―新たな価値を創り出す―

企業発展の原動力となる「新製品・新サービス開発」。
いかにして魅力的な新製品・新サービスを生み出すか?そして事業を立ち上げるか?開発力アップのポイントを探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.9

アメーバマネジメントレポート Vol.9

756円

               

[特集]
続・人を活かす
―リーダーの登用―

なぜアメーバ経営は究極の人材育成システムと評されるのか?
リーダーを輩出し続けるアメーバ経営を、「登用」の観点から探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.8

アメーバマネジメントレポート Vol.8

756円

               

[特集]
人を活かす
―正しく評価し、処遇する―

一生懸命努力したことが、必ず仕事の成果となって返ってくる。常に熱意のある者に活躍の場が与えられる。そして高い目標にチャレンジしていける。
そのような企業風土を築くために、人にまつわる制度はどうあるべきかを考えます。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.7

アメーバマネジメントレポート Vol.7

756円

               

[特集]
現場力
―現場の力で生き残る―

日本企業に元気がありません。
お家芸のエレクトロニクス産業に往時の勢いはなく、韓国や中国、米国の企業に圧倒されつつあります。復権のカギは「現場力」ではないでしょうか?現場の力で企業間競争を生き残るヒントを探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.6

アメーバマネジメントレポート Vol.6

756円

               

[特集]
意識改革
―日本航空の再建に学ぶ―

見事に経営再建を果たした日本航空。
巨大な企業集団に改革をもたらしたものとは何か?意識改革に至るプロセスを探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.5

アメーバマネジメントレポート Vol.5

756円

               

[特集]
営業力
―営業主導の経営―

「受注」「売上」をもたらす営業部門。
力強く会社をけん引していくために、営業部門はどうあるべきか?
その心構えと果たすべき役割に迫ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.4

アメーバマネジメントレポート Vol.4

756円

               

[特集]
底力
―変化に対応する―

震災、洪水、円高。そして産業構造の変化。現代は「変化の只中」にあるといえます。
その変化の時代にあって、アメーバ経営はどのような役割を果たしうるのか?現場の強い結束やトップの意思決定など、アメーバ経営がもたらす組織力を探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.3

アメーバマネジメントレポート Vol.3

756円

               

大好評につき在庫切れとなっております。
現在追加販売の予定はございません。


[特集]
人財の育成

組織にとっての永遠のテーマ、人財の育成。
トップはどのような思想で人を育てるべきでしょうか。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.2

アメーバマネジメントレポート Vol.2

756円

               

大好評につき在庫切れとなっております。
現在追加販売の予定はございません。


[特集]
目標設定と遂行
―マスタープランの意義―

月次の予実管理を充実させるためには、どのように目標設定を行い、遂行していけばよいのか。
社員のやる気を高め、力を引き出す目標設定のあり方を探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
アメーバマネジメントレポート Vol.1

アメーバマネジメントレポート Vol.1

756円

               

[特集]
ビジョナリー経営
―経営理念の重要性―

『我が社はなぜ存在するのか、どのような会社を目指すのか、会社の存在意義や目的を明確にし、社内で共有できるようにする。』
「アメーバ経営」は、組織体制や経営管理の体制を整備するだけでなく、経営の考え方である経営理念や哲学とも深く連動しています。企業におけるビジョンや経営理念が、いかにして会社全体のモチベーションや業績の向上へとつながるのか、その重要性や影響性について探ります。

商品詳細へ 買い物かごに入れる
31 件中 1 件から 31 件を表示しています。
並べ替え